退職金おまとめローンで一括返済

退職金などまとまったお金が入った場合、おまとめローンに切り替えて一括返済しようと考える人も多いでしょう。
ただしその際は正しい債務の残高で算出された金額となっているかを確認する必要があります。
というのも、日本では利息制限法と呼ばれる法律により、個人法人関係なく利息の上限が決められているわけです。
おまとめローンで借金を一本化するわけですから、当然金利の再計算が行われます。
しかしその際に高金利を設定して消費者をだますような人たちもまだまだ多いわけです。
そこで最低限の知識は借入側としては知っておく必要があります。
利息制限法では借入金額により金利の上限が決められており、10万円未満の借入は20%、10万円から100万円までの借入だと18%、そして100万円以上の借入時は最高15%と決められているわけです。
よってこれらの金利設定幅を知っておくと、借入時の際にも第三者に相談する事が可能となります。
だまされないためにも借入側の最低限の知識として知っておきましょう。
おまとめローンで今日中に一本化!審査早いのは?【即日融資!】